4D眉アートメイクってどんなもの?クリニック選びで失敗しないためのポイントと注意点を解説

お化粧が楽になる!

すっぴんでもナチュラルメイクが保てる!

と最近巷で大流行のアートメイク。

アートメイク自体は昔からありますが、ぬりつぶし手法で行っていたため立体的なデザインが難しく「作り物の眉」といったイメージが定着していました。

しかし近年、4Dの登場により、本物と区別がつかないほどの眉を描けるアートメイクが主流になり、メイクアップは新たなフェーズを迎えています。

この記事では、2D・3D・4Dの特徴や注意点などをご紹介していますので、アートメイクの施術を検討している方は参考にしてみてください。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/

【この記事の監修者】

Tina(Yamada)さん

プロフィール

アジアを舞台にアートメイクを展開。様々な国際コースを修了。 左右両利きで施術を行える。AMGアートメイク技術統括。創業者。

保有資格

Phibrows Artist 資格保有 BAN8KOK BEAUTY プロフェッショナルPMUフルコース修了 DMITRY KHATKIN PMUアドバンスコース修了 HAIR SCALP CENTER SMPエッセンシャルコース修了 NANO REMOVALコース修了etc...

クリニック紹介

HP:アートセルクリニック日比谷(アートメイクギャラリー)

SNS

Instagram:yamada_artmake_gallery_
Instagram:artmake_gallery

2D・3D・4Dアートメイクの特徴

眉アートメイクには、様々な技法が存在します。

ネットで検索してみると、一般的に2D・3D・4Dといった名称をよく目にするのではないでしょうか。

ここでは、一般的に言われている2D・3D・4Dの特徴をご紹介していきます。

2Dの特徴

一般的に2Dと言われる技法は、マシンを使って小さなドットを入れていく技法になります。

パウダーペンシルのような仕上がりイメージで、通常しっかりとグラデーションをかけて行うので、タトゥーのような不自然な感じにはなりません。

※但しパウダー技術はクリニックや施術者によって大きく左右されます。

3Dの特徴

毛並みを1本1本表現する方法を3D又は4Dと言います。クリニックによって呼び方が異なります。

実際の眉毛と区別がつかないほど自然な仕上がりが特徴的で、すっぴんでも違和感なく馴染むことで知られています。

4D眉アートメイクについて

4D眉はアートメイクの中で、最も人気の高い施術メニューです。

しかし現在、日本のアートメイクの技法には様々な名称があり、同じ2D・3D・4Dでもクリニックによって捉え方が違ったりします。

アートメイクを本気で検討している方の中には「理想の眉を手に入れたいけど、どの技法が自分の理想なのか分からない」と混乱してしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで、認識の違いで失敗しないためにも、4D(4Dストローク)に関して少し解説していきます。

4Dストロークってどんな技法?

4Dの発祥は欧米であり、特にアートメイクの技術が進んでいるヨーロッパのPhiBrows(フィブロウズ)という手彫りストロークから由来しています。

高度な技術を要するPhiBrowsの有資格者は日本にも一定数存在していて、こうしたアーティストの間でPhiBrowsの微細な手彫りストロークを4Dストロークと呼称したことが始まりなのです。

世界のアートメイク技術とトレンド

海外では、1本1本を手彫りするストロークだけでなく、専用のマシンを使ったパウダーといった技術も人気が高いです。

パウダー技術は、個人差はありますが一般的にストロークよりも、もち(定着)が良いケースが多く、ふんわりとした眉に仕上がるのが人気の理由と言われています。

しかし日本では、メイクも眉毛もナチュラルなものが好まれることが多く、そういったニーズに応えられるだけの正しい知識・技能・経験を積んだアーティストが求められているのです。

アートメイクギャラリー人気No.1「AMGオーダーメイド」

知識と経験が豊富なアーティストが在籍している弊社アートメイクギャラリーでは、高い技術力と真心で、お客様の「理想の眉毛」に応えます。

PhiBrowsなどの技術も取り入れながら、独自に高めてきたストローク技術で行う「AMGストローク」、看板メニューである「AMGオーダーメイド」は当院でも非常に人気の施術メニューとなっています。

「AMGオーダーメイド」に関しては、全てのお客様の眉のかたち、濃さ、毛並み、骨格、好みに合わせた施術で、手彫りのストローク×パウダーを組み合わせ、ナチュラルさ・立体感・程よいメイク感を実現できる、弊社人気No.1のメニューです。

施術前に無料カウンセリングを行いますので、あなただけのオーダーメイド眉毛を一緒に作っていきましょう。

本気でアートメイクを検討している方は是非、アートメイクギャラリーで理想の眉毛を手に入れてみてはいかがでしょうか。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/

4D眉アートメイクの注意点3つ

4D眉アートメイクを施す前に、確認しておきたい注意点を3つご紹介します。

アートメイクは1度始めるとやり直しが難しいです。

大事な顔のパーツで後悔しないためにも、どういったものなのかあらかじめ認識しておきましょう。

アートメイクの除去は可能?施術する前に知っておきたい除去方法と4つの注意点

2021年1月4日

1.費用に余裕を持って施術する

そもそもアートメイクは、医療機関で行うため昔と比べると料金は高くなります。

アートメイクの施術は、1回だけでなく、同じ場所に2~3回行うことが一般的です。

2回目、3回目のスパンもある程度決まっていて、より高い完成度を目指すのであれば、指定の期間内に再施術を行うことがおすすめされます。

そのためトータルでいくらかかるのかあらかじめ調べておいて、完成まで費用に余裕を持ってスケジュールを決めましょう。

2.4D眉アートメイクの持ち(持続期間)には個人差がある

4Dアートメイクに限らずですが、アートメイクの持ち(持続期間)は一般的に1~3年といわれています。

個人差が出る理由のひとつとして肌のターンオーバーが挙げられますが、ライフスタイルによって持続期間は変わります。

「ピーリング」などにより肌のターンオーバーが盛んになると、皮膚の入れ替わりが早くなりその分薄くなることを理解しておきましょう。

3.クリニックによって仕上がりが違う

4D眉アートメイクは高度な技術を要するため、施術者によって仕上がりが変わってきます。

また、前提としてアートメイクは医療行為に当たります。

医師・看護師免許を持っているクリニックでなければ、施術をお願いすることはおすすめできません。

しっかりと法令を遵守していて、アートメイクの知識と経験が豊富な施術者が在籍しているクリニックを選びましょう。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/

クリニック選びで失敗しないためのポイント4つ

アートメイクは「どの手法でやるか」も大切ですが「誰に(クリニック)」やってもらうかが重要です。

最も大事な顔に施すものですから、もちろん失敗はしたくはないですよね。

ここでは、クリニック選びで失敗しないための以下の4つのポイントをご紹介しています。

アートメイクができるクリニックはいくつかありますが、施術できる資格がないのに営業しているところや「HPはきれいだったのに、想像していたのと違う…」といったことが実際にあります。

安心できるクリニックを選ぶために、これら4つのポイントを確認しておきましょう。

1.値段が安いという理由だけで選ばない

4D眉アートメイクにかかる費用は、少なく見積もっても100,000円以上は必要になります。

同じ施術なら、できるだけ安く済ませたいと思う方もいることでしょう。

しかし、安さでクリニックを選ぶのは考えものです。

安いことで集客をしているクリニックがあるとすれば、経験の浅い施術者が担当するケースもあります。

また、眉アートメイクは、長期間に渡って残り続ける大事な顔のパーツになります。

化粧品などの消耗品と違って、安くてお得になるものではありません。

アートメイクは値段=技術力といっても過言ではなく、しっかりお金をかけてでも、間違いのない施術をしてもらうことをおすすめします。

2.知識と経験が豊富な施術者

自他共に納得するアートメイクに仕上げるためには「デザイン力」と「技術力」の要素が必要不可欠です。

人が美しいと感じる眉は、時代に関係なく不易なものであり、人気の施術者はそれを理解した上で「お客様に合ったデザイン」を取り入れています。

専門的な知識をベースに、お客様の希望に沿った魅力を引き出すデザインを考えてくれる施術者を選びましょう。

3.施術前のカウンセリングとアフターフォローが充実している

クリニックが人気になる理由は、施術者の腕が良いだけではありません。

満足度の高いクリニックは、施術前のカウンセリングやアフターフォローをしっかり行ってくれます。

アートメイクは医療行為であり長期的に残るものなので、安心できるクリニックを選びましょう。

4.インスタグラムなどで症例をよく見る

多数のクリニックがありますし、ホームページを見ると、どこも良さそうで迷ってしまうかもしれません。そういう時は、インスタグラムで症例を見てみましょう。

ほとんどのアーティストはインスタグラムでBefore/Afterの写真を載せています。

技術力があると言っているが本当に技術が上手か。一生懸命、技術に取り組んでいる姿が見られるか?など、インスタグラムを見るとわかってくることもあります。

アートメイクギャラリーは、AAS(AMG Artist School)というスクールを自ら運営しています。

自前のテキストや動画を制作し、それらを用いてアーティストの卵を育てる。そうしたアーティストが現役でお客様の施術にも当たります。

技術に真剣に拘っているか、そこがクリニック選びでは一番のポイントとなります。

1年以上お付き合いする“眉”ですので、ぜひお客様自らの目で見極めてください。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/

4D眉アートメイクはこんな方におすすめ

アートメイクにはいくつか手法はありますが、以下のような方には4D眉アートメイクがおすすめです。

4D眉アートメイクは退色と共にムラになりやすいのでこまめなメンテナンスが必要な為、他の手法に比べてを仕上がりをキープするには他の手法に比べて費用は多少かかりますが、それ以上にメリットが多いのも事実です。

自分の理想の眉を手に入れることで、あらゆる場面で効果を感じることができます。

1.メイクの時間を短縮したい方

4D眉アートメイクを施すことで、常に自分好みの眉毛を保つことができます。

メイクアップで眉にかかる時間は、日々にすると膨大です。

忙しい朝に少しでも時短できれば、他のやりたいことに時間を使うことができますね。

2.すっぴんでも浮かない眉にしたい方

4D眉アートメイクは、化粧を落とした後にも効果を実感することができます。

まるで本物のようなナチュラル眉毛が続くので、メイクを落とした後はもちろん、プールや海水浴といったアウトドアでも安心です。

施術前のカウンセリングの段階で、メイク時とすっぴんの両面で違和感のない仕上がりを確認しておきましょう。

3.自然な毛流れの眉を手に入れたい方

4D眉アートメイクは、高度な技術と繊細さが重要です。

2D・3Dと比べても、より自然な毛流れを表現できるので、まるで本物の眉のように仕上がります。

「なりたい眉」から逆算して、こだわりのオーダーメイド眉を手に入れたい方は、4D眉アートメイクがおすすめです。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/

4D眉アートメイクまとめ

アイブロウメイクは、顔の印象を決める重要な部分です。

4Dアートメイクを施すことで、メイクアップがしやすくなり、すっぴんでも違和感なく馴染みます。

なんといっても、自分の理想の眉を24時間キープできることって、女性にとって嬉しいですよね。

施術を受ける際は値段だけで選ばず、専門知識と経験豊富な施術者が在籍しているクリニックを選びましょう。

弊社では、専門知識と経験が豊富なアーティストが在籍していて、お客様の「なりたい眉」に応えることができるクリニックになっています。

4Dアートメイクはもちろんですが、4Dアートメイクにパウダーを組み合わせたよりナチュラルな立体感と程よいメイク感のある仕上がりのAMGオーダーメイドもお選びいただけます。

事前カウンセリング、アフターフォローも充実しているので、ご自身の理想やなりたいイメージをプロの施術者(アーティスト)としっかり相談して、理想の眉を手に入れてみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中/

公式サイト:https://artmake-g.com/