リップアートメイクで理想の口元を手に入れる!気になる料金や施術の流れまで徹底解説

あなたは、自分のリップに対してこんな風に思ったことってありませんか?

  • 「食事の後に毎回口紅を塗り直すの面倒だな」
  • 「口紅塗らないと血色悪く見られちゃう」
  • 「もっとセクシーな口元になりたい」

口元はとても印象に残るので、大事にケアしておきたいパーツのひとつです。

もしアートメイクをすれば、そんなリップに関する悩みも解決するかもしれませんよ。

女性らしいナチュラルな可愛い唇、セクシーな唇、色や輪郭などを自分好みにデザインできるので、年齢に関係なく理想の唇を目指せます。

でも、実際にあなたの周りでリップのアートメイクをしている人がいないと「本当にやっても大丈夫なのかな……」って不安ですよね。

そこで今回の記事では、

  • リップアートメイクの特徴を知りたい
  • 施術のメリット・デメリット、注意点を教えてほしい
  • 料金はいくら?どのくらい持続するの?

など、リップアートメイクのメリットやデメリット、施術費用などを解説してみました。

「リップのアートメイクが本当にあなたに向いているのか?」わかるように解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【この記事の監修者】

Tina(Yamada)さん

プロフィール

アジアを舞台にアートメイクを展開。様々な国際コースを修了。 左右両利きで施術を行える。AMGアートメイク技術統括。創業者。

保有資格

Phibrows Artist 資格保有 BAN8KOK BEAUTY プロフェッショナルPMUフルコース修了 DMITRY KHATKIN PMUアドバンスコース修了 HAIR SCALP CENTER SMPエッセンシャルコース修了 NANO REMOVALコース修了

クリニック紹介

HP:アートメイクギャラリー

SNS

Instagram:yamada_artmake_gallery_

リップアートメイクの特徴を解説

リップアートメイクは、専用の色素を唇に入れることができる医療行為のひとつです。医師又は看護師免許を持った施術者が対応します。

ぼやけたリップの輪郭をはっきりさせて、あなたの唇の色に合わせたカラーを入れてナチュラルに仕上げることが可能です。

そのため、わざわざ口紅を塗らなくても自然な明るい色の唇になれます。

ノーメイクでも自然な色のリップを保てるので、口元に自信が持てるようになれます。

また、年齢とともに下がってしまった口角の形を上向きに変えたり、リップの左右差を調整する事も可能です。

リップアートメイクに向いている人

リップアートメイクは、以下のような人に向いています。

リップアートメイクに向いている人
  • メイク時間を少しでも短縮したい人
  • 口紅やグロスが苦手で塗りたくない人
  • 食事の後に毎回塗り直すのが面倒だと感じている人
  • 自分のリップの色が好きではない人
  • リップの形が左右対称ではないのが気になる人
  • もっと厚みのあるリップになりたい人

「なるべく普段のメイクに時間をかけたくない」と感じている人にリップアートメイクは向いています。

また「口紅やグロスを塗った感覚が苦手」「食事の後に毎回塗り直すが大変」と感じている人にもおすすめできます。

何よりも、自分のリップラインにコンプレックスがある人に最適だといえますね。

アートメイクができない人

アートメイクは、以下に当てはまる人は施術ができない可能性があります。

アートメイクができない人
  • 心臓に疾患がある人(ペースメーカーを使用している)
  • 感染症を持っている人(AIDS、B型肝炎、C型肝炎など)
  • アトピーの症状がひどい人
  • ケロイド体質
  • 金属アレルギーがひどい人
  • 糖尿病の人
  • 高血圧の人
  • 抗凝固剤内服中の人
  • 過度な心配に陥る可能性がある人(精神疾患がある人)
  • 妊娠中や授乳中の人

上記に当てはまる人は、免許を持った医師、看護師がカウンセリングを行った上で施術の可否を判断します。

リップアートメイク:3つのメリット

リップアートメイクをすると実際にどんな良いことがあるのか、メリットを3つ紹介します。

  1. メイクなしでも綺麗なリップを保てる
  2. 顔のバランスが整い印象が明るくなる
  3. メイクの時間短縮につながる

それぞれ説明していきますね。

1.メイクなしでも綺麗なリップを保てる

リップアートメイクをすると、24時間美しいリップを保てます。

ですから、外出する前のリップラインのメイクだけでなく、ドリンクを飲んだ後や食事をした後に口紅を塗り直す必要もありません。

メイクを落とした後でも、綺麗なリップラインをそのままキープできるので、ノーメイクでも口元に自信が持てるでしょう。

2.顔のバランスが整い印象が明るくなる

リップアートメイクをすることで、顔のバランスが整います

唇のくすみや口角の下がり、ぼやけた輪郭などに対処できるので、顔の印象が明るくなります。

年齢を重ねると口角が下がってきてしまい、不機嫌に見られてしまうという人もいるかもしれません。でも、アートメイクによって口元を魅力的に整えることで、相手にポジティブな印象を与えられますよ。

3.メイクの時間短縮につながる

アートメイクをすれば、リップラインを常に残せます。口紅をわざわざ塗らなくて済むので、メイクの時になります。

それに口紅を塗る場合に、思った通りのラインが引けないときってありませんか?そんなときに、わざわざリップを落として、塗り直すのはかなり面倒ですよね。

リップアートメイクをしておけば、口元のメイクの失敗がなくなります。やり直しなどで余計な時間を使わずに済みますよ。

リップアートメイク:3つのデメリットや注意点

次にリップアートメイクのデメリットや注意点を3つ紹介します。

  1. 他のパーツに比べて痛みを感じやすい
  2. 半永久的に残るものではない
  3. 完成まで1~3回の施術が必要になる

デメリットを知ることはとても大切です。

それぞれ詳しく説明していきますね。

1.他のパーツに比べて痛みを感じやすい

リップアートメイクは、他のパーツ(眉やアイライン)と比べると痛みを感じやすいといわれています。

リップの皮膚はアイラインと同様皮膚が薄い為、施術した箇所が腫れることがあります。

麻酔はしますので、痛みを感じやすい人は事前に施術者に相談して、麻酔の時間を調整してもらいましょう。麻酔はクリームタイプなので、麻酔自体に痛みはありません

施術後の注意点やケア方法を確認し、自宅でのアフターケアはしっかりするようにしましょう。

2.半永久的に残るものではない

リップアートメイクは、一度の施術で半永久的に残るものではありません。

個人差はありますが、注入した色素は1年半~2年ほどで徐々に薄くなっていきます。

そのため、リップの色やデザインをキープさせたい場合は、メンテナンスとして定期的に通い続けることが大事です。

「なんか面倒だな……」と感じるかもしれませんが、少しずつ色が薄くなっていくことを「むしろ都合が良いかも♪」と考えると良いですよ。

なぜなら、人間の顔は年齢とともに変化するからです。

定期的にメンテナンスすることで、その時の顔の雰囲気に合わせて微調整ができますよ。

3.完成まで1~3回の施術が必要になる

理想のリップになるまでの施術が必要です。ちなみにこれは、他の部位でも同様です。

1回目はベースを作り、2回目、3回目で、色素の落ち着き具合を確認しつつ、そこから色や形などを細かく調整していきます。

段階的に施術することで、自然であなた好みのリップに仕上がっていきます。

2回目以降の施術は、1ヵ月~半年など様々です。どれくらいのインターバルを取るかは、カウンセリング時に相談してみましょう。

リップアートメイクの施術の流れ

リップアートメイクの施術の流れは、5ステップあります。

  1. カウンセリング
  2. デザインを決める
  3. 麻酔をする
  4. 施術をする
  5. 最終調整/アフターケア

流れの詳細や注意点をまとめていきますね。

今回はアートメイクギャラリーを例に紹介していきます。

※流れはクリニックにより異なる可能性があります

ステップ①:カウンセリング

まず問診票を記入します。

記入が終わったら、その問診票に沿ってカウンセリングを行い、今までの病歴や手術歴などを確認していきます。

この時点で、あなたのリップの状態をチェックし、アートメイクができるかどうか判断してもらいます。

ステップ②:デザインを決める

基本的な問診が終わったら、次にデザインを決めていきます。

「リップの形をどうしたいのか」「どんな色にしてみたいのか」など、あなたの悩みを伝えながら施術者と一緒に決めていきます。

もし自分に似合う色がはっきりわからなくても、アドバイスを受けられるので安心してくださいね。

カウンセリングからデザインを決めるまでに、所要時間は15分~20分ほどです。

心配なことがあれば、遠慮なく納得するまで聞いてみましょう。

ステップ③:麻酔をする

デザインが決定したら早速麻酔をしていきます。

使用する麻酔はクリームタイプで、リップラインに満遍なく塗っていきます。麻酔そのものに痛みはないので、安心してください。

麻酔が効いてくるまで、20分ほど待ちます。

痛みに対して心配な人は、カウンセリング時に伝えておきましょう。麻酔の量を調整したり、麻酔の効きを慎重に確認したりしながら施術してくれます。

ステップ④:施術をする

いよいよアートメイクの施術に入ります。

肌への負担が少ないアートメイク専用の機材を使い、色素を唇に入れていきます。

使用する器具はすべて滅菌済みのものを使用し、手袋やマスクの着用もしています。麻酔やコットンなどの衛生管理は、徹底して行っているので安心してくださいね。

はじめは緊張するかもしれませんが、時間が経つと慣れてきます。施術中に寝てしまう人もいるくらい、リラックスして施術を受けられます。

所要時間は1時間~2時間半ほどですが、施術の内容によって時間は変わります。

実際にかかる時間は、カウンセリング時に詳しく説明があります。

ステップ⑤:最終調整/アフターケア

施術が完了したら、一緒に鏡を見ながら最終チェックに移ります。

違和感や気になることがあれば、何でも質問しましょう。

「もっとリップのラインを濃くしたい」などの要望があれば、この時点なら微調整が可能です。

最後にリップ周りに塗った麻酔を落として、アフターケアの説明を受けて終了になります。

リップアートメイクの施術料金

 

ARTMAKE GALLERY(アートメイクギャラリー)のリップアートメイクについて、具体的な料金を紹介します。

1回 88,000円
2回 154,000円
追加 77,000円

※表示料金はすべて税込です。

ナチュラルなリップを目指す場合は、2回コースがおすすめ。

ゴージャスなリップを目指すなら、3回の施術を考慮しておくと良いです。

「いまいち何回が良いのかわからない……」という人は、カウンセリングで相談してみましょう。

リップアートメイクに関するQ&A

リップアートメイクの施術をする際に、よくある質問をまとめておきます。

リップアートメイクQ&A
  • どれくらい持続するのか?
  • 施術中の痛みや術後の腫れはあるのか?
  • メイクはいつから可能なのか?
  • 妊娠中でも施術できるのか?

それぞれ解説していきますね。

どれくらい持続するのか?

リップアートメイクの効果は、1年半~2年ほどです。

これは肌質や代謝、生活環境によって個人差があります。

一度アートメイクしたデザインを持続させるには、定期的にメンテナンスを行った方が良いでしょう。

施術中の痛みや術後の腫れはあるのか?

リップアートメイクは他の部位と比べると、痛みを感じやすいといわれています。

痛みに対して不安な人は、麻酔の量を調整するので施術者に相談しましょう。

術後は腫れる人もいるので、気になった場合は冷やすと効果的です。

メイクはいつから可能なのか?

リップアートメイクをしたら、リップ周囲のメイクは1週間は避けましょう。

施術をしていない部位なら、術後すぐにメイクをしても問題ありません。

妊娠中でも施術できるのか?

妊娠中の女性はおすすめできません。理由は麻酔を使用するためです。

出産後は大丈夫ですが、授乳している場合は施術後48時間は空けてからにしましょう。

もし不安なことがあれば、カウンセリング時に気軽に相談してみてください。

まとめ

リップアートメイクについてメリットやデメリット、料金などを解説してきました。

あなたがイメージしていたリップアートメイクと、何か違いはありましたか?

リップのアートメイクを考えている人は「本当に自分が求めている施術なのか?」しっかり理解しておくことが大切ですからね。

最後にリップアートメイクについて、特に大事な情報だけをまとめておきます。

注意したいポイントは、

  • 永久に持続する施術ではない(1年半~2年ほどで薄くなっていく)
  • 自然で完成度の高いリップを目指すなら、2回以上の施術を考えるべき
  • 痛みを感じやすいかも

リップに限らず、アートメイクは1年半~2年ほどで少しずつ色素が抜けて、薄くなっていきます(もちろん個人差はあります)。

そのため、その時の流行や年齢による顔立ちの変化などに合わせて、メンテナンスをしながら綺麗なリップを持続させていくことが重要です。

また、リップラインは「痛みを感じやすい」といわれていますが、塗るタイプの麻酔をして慎重に施術を進めるので、心配はいりません。

リップアートメイクで以下のようなメリットが得られます。

  • 毎朝のメイク時間を短くできる
  • 口紅を毎日塗る必要がなくなる(飲食をしても色が落ちない)
  • ノーメイクでもリップラインに自信が持てる

アートメイクをすることで、日々のメイク時間の短縮だけでなく、ノーメイクでも自分のリップに自信が持てるようになります。

また、年齢とともに下がった口角を上げることができるので、若々しくみられるのも嬉しいポイントです。

リップアートメイクであなたにあった美しいリップを手に入れてみませんか?